トリア脱毛器の使い方を解説!当てにくい部位や痛みを緩和させる方法とは?

トリア脱毛器の使い方を解説!当てにくい部位や痛みを緩和させる方法とは?脱毛

トリアに限らず家庭用の脱毛器を使うときに、よく心配されるのがレーザーや光の当て漏れ。

それで効果を感じられないって人がいるみたいですね。

私は家庭用レーザー脱毛器のトリアを使い始めてから、すでに効果もしっかり感じてるし、太い毛の多いVラインであってもツルツルになってきました。

おそらく脱毛器の使い方やレーザーの当て方に問題があるのではないでしょうか?

私は家庭用の脱毛器のトリアを使ってみて、当て漏れの心配もそこまでないといった印象です。

今回はトリアの使い方や、痛みを感じる場合の使い方など、実際の使い方を紹介していきます。

使ってみた脱毛効果については、別記事「トリアでVIOの脱毛ってできるの?Vラインの変化を画像でガチレビュー」でまとめていますので、興味のある方はこちらも読んでみてください!

トリア脱毛器の使い方

トリアでVIOの脱毛1

私が持っているトリアは、画像の「トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X」です。

少し小ぶりの「トリア・レーザー脱毛器プレシジョン」もありますが、使い方はどちらも同じ!

2つの違いはあとで補足するとして、まずはトリアの使い方から説明します。

と言っても、めっちゃ簡単です。

トリアで脱毛する前にまずシェービング

トリア脱毛器の使い方1

トリアで脱毛をする前には、毛の処理をおこないましょう。

しかも直前ではなくて「前日」までに終わらせておきます。

例えば今夜お風呂のあとにシェーバーで処理をしたら、明日の夜お風呂に入ったあとにトリアで脱毛って感じ!

直前より前日に処理した、また伸びようとしている毛のほうが脱毛の効果が出やすいです。

ちなみに毛の処理にはT字のカミソリじゃなくて、電気シェーバーが絶対おすすめ!

私は肌が弱くてT字のカミソリだとすぐに肌を傷めてしまいますが、電気シェーバーならカミソリ負けすることがなくなりました。

私が持っているのは、さっきの画像の通りパナソニックのフェリエ。

もう何年も使ってるので旧型だけど、未だに現役w

ちなみに今は同じパナソニックのフェリエからもっと使いやすい「VIO専用」のシェーバーが出ました。

こっちの方が間違いなく使いやすいですね!

お風呂上がりなど肌がキレイな状態で脱毛を開始

お風呂上がりと言えど、ボディクリームなどは脱毛が終わってから塗りましょう。

私が持っているトリア4Xは、肌に当てると「ピッ」と鳴ってすぐに「ブッ」と鳴り、これでワンショット(照射)が完了したって合図。使い方はたったこれだけ。

ね、簡単ですよね?

トリアはレーザー脱毛器なので、光脱毛みたいになでるようにピピピとは照射できないけど、リズミカルにピッ&ブッを繰り返すことができます。

脱毛効果を感じられない人は、この照射が失敗してると思いますよ!

2音目の「ブッ」という音がないと照射が完了してないので、必ず2音を確認してから次を照射します。

トリアは充電式でコードレスなので、操作の邪魔になるものはありません。落ち着いてゆっくり照射していけば大丈夫です。

家で自分で脱毛するならトリアのようなコードレスが絶対におすすめ。

トリア4Xなら、フル充電しておけば私の場合は全身に使えます!

≫ 【公式】本格派家庭用レーザー脱毛器トリアはこちら

トリア脱毛器の当てにくい部位ってどこ?

トリア脱毛器の使い方3

トリアならサクサクと全身脱毛が進められるんだけど、2か所当てにくい部分があります。

指しかも特に手!

まずは指毛。足よりも手の指の毛はやや難関。

指毛って、地味に憎いむだ毛だと思ってるんだけど、やっぱり他の部位に比べて細く曲線で肉も少ないため、なかなか「ピッ」が鳴らないのです〜

トリアを反応しやすくする使い方としては、手の指を机などに押し当てて指の肉を横に広げ、なるべく平らになるようにすると照射しやすくなります。

割と細い毛だからといって、いきなりレベル5でいくと意外と痛いですw

トリア初回の照射は、毛の細さや部位に限らず、まずはレベル1からしましょう!

背中

これはトリアに限らず家庭用の脱毛器なら、自分では物理的に不可能な場所です。

ただし、襟足やうなじ、首の根元から背骨に沿って下約10cmくらいは脱毛できます。

特にトリア4Xは、先端の照射エリアと柄が離れているので、ちょっと距離稼げます!笑

どうしても手が届かないところは誰かに手伝ってもらいましょう。

痛みを感じる場合は冷やしてみよう

トリア脱毛器の使い方4

脱毛って毛が太い部位は痛いんだろうなって想像つくと思いますが、何気に細い・・というのか色素が薄い?毛も痛みあり!

産毛とか、個人的には痛みを感じますね。

そんなときは、無理せず部位を冷やしてみましょう!

保冷剤で部位を冷やして、水滴が肌に残ったらトリアを当てる前に拭き取ってくださいね。

また保冷剤や氷ではなく、コールドスプレーで冷やす人もいるようです。

たしかに楽ですがスプレーの成分が肌に残っていると、トリアの脱毛効果を半減させてしまうこともあるので、トリアを当てる前にはウェットシートなどで拭き取ってあげると安心ですよ!

脱毛初回は焦らずレベル1から照射開始。回数を重ねていくと確実にレベル2、3と上がっていきますよ〜

これが快感w

トリア4Xは5段階のレベルから選べるんだけど、プレシジョンは3段階設計なので、痛みが苦手な人は細かい設定のできるトリア4Xのほうが使いやすいと思います!

≫ 【公式】本格派家庭用レーザー脱毛器トリアはこちら

リズミカルに長時間使いたいならトリア4X

最初に説明した通り、脱毛器のトリアは2種類あります。

私が持っている「トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X」のほかに「トリア・レーザー脱毛器プレシジョン」がありますが、本体の大きさが違うためレーザーの処理速度が違います

4Xは、肌に当てると「ピッ」と鳴ってすぐに「ブッ」と照射ができますが、プレシジョンのほうは「ピッ」と鳴ってからワンテンポあって「ブッ」と鳴るみたい。

それに連続使用時間も4Xが30分に対して、プレシジョンは15分なので、連続して長時間使えてリズミカルに照射したいなら、絶対4Xのほうがおすすめ。

マーレ
マーレ

トリア4Xのほうが値段が1.3倍くらい高くなるけど、照射速度や使用時間のメリットを考えたら、4Xのほうが絶対お得!

トリアの脱毛器で全身脱毛

もともとはVIO脱毛がしたくて買ったトリアだったけど、結局、やった部位は、

上から

  • 口回り・あご・頬・フェイスライン・もみあげ・うなじ
  • 腕(二の腕・指含む)・脇・胸(○首周り)・へそ周り・VIO(I・O除く)
  • 足(太もも・ふくらはぎ・足の指含む)

とまぁ全身w

使い方が簡単なので、テレビを見ながらピッと当てて脱毛。大雑把な性格の私でも続けられました!

当て漏れによる毛のバラツキはなく、全体的にキレイに脱毛できています。

やっぱり特に夏前はトリアの在庫切れが良くあるので、欲しいときにゲットしておきましょう!

Vラインに関しては、画像付きでレビューしているので興味のある方はこちらの記事も読んでみてくださいね。

関連記事 トリアでVIOの脱毛ってできるの?Vラインの変化を画像でガチレビュー

コメント