フルーティスの飲み方【お酢初心者向け】りんご酢や酸味が苦手でも飲める

インナーケア

海外セレブの間でも大流行のアップルサイダービネガー。いわゆる「りんご酢」なのですが、これが飲みにくい!マズい!涙

ダイエットや美肌に効果があると言われ、インナーケアとして取り入れたいんだけど、何度トライしても飲めない・・・・

でもさすが日本!

お酢と言えばの「ミツカン」から「フルーティス」という飲みやすいりんご酢ドリンクが発売されました。

とは言え、本当に飲めるかな?

この記事では、アップルサイダービネガーが飲めなかった私のフルーティスの飲み方や、飲んで感じたことや効果など、気になる口コミレビューをまとめています。

美容や健康に良いお酢を、ぜひ毎日の生活に取り入れてみてくださいね。

フルーティスの飲み方

フルーティスには、濃縮タイプとストレートタイプがありますが、結論から言って1番飲みやすいのは「ストレートタイプ」。

シンプルにそのままストレートに飲む飲み方が1番いいです。

なぜなら、このりんご酢は本当に酸っぱくないから!

本当にりんご酢なの?って思うくらい。今までのアップルサイダービネガーがダメだった人はぜひ試してみてほしいです。

濃縮タイプは4倍希釈で、こちらも牛乳や豆乳と割って飲んでみましたが、それなら個人的にはストレートで飲んだ方がおいしい!

希釈の手間もないし、すぐ飲めるストレートタイプのほうが飲みやすいですね。

私が飲んでいたアップルサイダービネガーはこれ↓

それでも酸っぱくて飲めない人は割ってみる

酸味が大の苦手なうちの母でもフルーティスは飲めたのですが、それでもちょっと酸っぱいからと言って、炭酸水で割って飲んでいます。

炭酸が加わることで、シュワシュワ感が酸味を消してくれるようですね。

私はフルーティスのストレートタイプをそのまま飲めますが、たまに炭酸水で割って気分転換しています。

マーレ
マーレ

これはこれで、おいしい!

3/30追記> ついに公式からフルーティススパークリングという商品が発売されました!


ただし今のところ「東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城」の関東のセブンイレブン限定なので、対象地域外の方は今までと同様にストレートのフルーティスを炭酸水で割って飲めば同じはなず(?)

でも商品化されるということは、やっぱり炭酸割が人気なのでしょうね〜!

フルーティスを飲むタイミング

私はお酢を毎日取り入れるために、お風呂上がりに飲むように決めています。

フルーティスと言えどティータイムに合う飲み物ではないと思うので、汗をかいた後が気持ちよく飲めますね。

フルーティスを飲むタイミング
  • 朝起きた目覚めの一杯に
  • 家事や仕事の合間に
  • 夕食後やお風呂上がりに

こう見ると、どれも一汗かいたあと!

お酢は疲労回復に良いとされているので、汗をかいたあとは積極的に取りたいですね。

フルーティスの注意点

フルーティスを飲む前に気をつけておきたいことは次の3点。

フルーティスの注意点
  • 飲む前によく振る
  • 凍らせてはいけない
  • 開栓後は冷蔵して早めに飲む

特に2番目の「凍らせてはいけない」は、夏の暑い時季は凍らせて持ち運びたいところですがやめておきましょう。

フルーティスのフレーバーは3種類

参照:フルーティス公式

フルーティスには3種類のフレーバーがあります。

濃縮タイプもストレートタイプも、どちらも同じ3種類で展開しています。

フルーティスのフレーバー
  • ざくろラズベリー
  • シャルドネ
  • ピーチライチ

3種類試してみた結果、ストレートで飲むなら3番目のピーチライチが1番おいしかったです!シャルドネもおいしいですよ。

フルーティスを牛乳など乳製品で混ぜたい人は、ざくろラズベリーがおすすめかな。

フルーティスの2タイプの価格を比較

参照:フルーティス公式

フルーティスにある濃縮タイプとストレートタイプは、フレーバーの展開もそれぞれ3種類と同じですが、気になるのはその微妙は価格の違い。笑

お得に飲むなら、濃縮タイプのほうですね。少しだけ割安になります。

フルーティスの価格比較
  • フルーティス濃縮タイプ【350ml】488円
  • フルーティスストレートタイプ【1,000ml】432円
    ※楽天24調べ

濃縮タイプは4倍希釈なので、10mlあたりで換算すると、

  • フルーティス濃縮タイプ【10ml当たり】34.8円
  • フルーティスストレートタイプ【10ml当たり】43.2円

ということで、濃縮タイプのほうが安いですね。

マーレ
マーレ

4倍希釈をさらに薄めると、もっと節約になるかも。笑

フルーティスの効果

私自身30代になってから、外からのケアだけでなく「インナーケア」と言われる内からのケアにも力を入れています。

酢を取り入れるようになったのもこのインナーケアの一環で、飲みやすいフルーティスは、毎日ゴクゴク飲めますね。

ただし、ぶっちゃけこれと言って効果は感じません!

そりゃフルーティス100mlに対して、りんご酢はたったの4ml。

ジュースの延長で、気持ち体に良いものを取りたい、手軽に飲みやすい酢を取り入れたい、そんな人にはフルーティスがおすすめです。

フルーティスの飲み方まとめ

フルーティスはりんご酢ドリンクでありながら飲みやすく、汗をかいたあとなどのリフレッシュにはピッタリの飲み物です。

りんご酢と言えど、酸味はほとんどないのでストレートでそのままでもおいしく飲むことができます。

正直ジュースに近いものがあり、酢ならではの効果はまったく感じられないので、それなら同じく飲み続けている豊潤サジーのほうが、よっぽどいいですね。

豊潤サジーが白髪にいいか検証1

こちらはかなり酸味がありますが、サジーというスーパーフルーツ独特の味と炭酸水で割って毎日飲んでいます。

体内から美と健康を目指している人なら、こっちのほうがおすすめ。

私自身が感じた効果をまとめているので、興味のある方はこちらも読んでみてくださいね!

関連記事 豊潤サジーの口コミ!私が実際に飲んで感じた2つの効果を分かりやすく解説